目の下のしわとたるみとクマの改善方法

目の下のしわ・たるみ・クマは老化のサイン!?

気持ちはまだまだ若い!派遣OLの私。

それでも、誰しも年を取っていくもので、老化の波には逆らえません!
仕事が忙しく残業続きで、ついついスキンケアを手抜きしてしまったのでしょうか?

 

ある時、目頭から斜め下に向かって、くっきりとしわが入っていたんです!!

 

目の下のしわとたるみとクマの解消法とクリーム比較

目の下にちりめんじわがあるな〜…とは感じていましたが、この一本じわにはかなりショックを受けました。
このまま放っておくと目の下がたるんでしまいそうな恐怖感を覚えましたね。

 

自分の目の下にしわができたせいか、周りを気を付けてよく見てみると、意外と目の下にしわやたるみが出ている人が多いんです。

 

体質でしょうか?クマができやすい方というのもいるようですね。
目の下にしわやたるみができると、実年齢よりも確実に上に見えてしまいます。
またクマができていると、疲れているような印象を周囲に与えてしまいます。

 

逆に言うと、目の下にハリがあると若く見えるんです!
不思議ですね!!
やはり目元というのは、とても印象に残りやすいものです。

 

 

目の下のしわに効くコスメ 目の下のたるみに効くコスメ

 

 

 

目の下のしわに効果的なアイクリーム美容液を始め、サプリメントなど即効性のあるものから、じっくり根本からしわを治していくものまでご紹介しています。

 

 

目の下のしわに効果のあるアイクリームや美容液の他にもお役立ちグッズもご紹介しています。また美容整形からプチプラな対処法まで網羅!

 

目の下のクマに効果的なコスメ

アイキララとは?

 

 

目の下のクマを改善するのに効果的なコスメや治療法、食べ物などをご紹介しています。クマを瞬時に隠せるものから根本的な治療法まで解説!

 

 

 

目の下のしわ・たるみ・クマに最も効果的なアイクリーム「アイキララ」。購入方法、使い方、効果についての口コミや体験談を紹介しています。

ロスミンリペアクリームホワイトとは?

アイエクストラセラムとは?

 

 

目の下のしわへの効能が第3者機関で実証されてれいてるロスミンリペアクリームホワイト。その効果やお得な購入方法、口コミなどをまとめています。

 

 

 

見た目年齢−5歳を目指せるアイエクストラセラム!目の下のしわへの効果やお得なセット購入について徹底解説しています。

 

 

目の下のしわやたるみ・クマはセルフチェックしよう!

 

目の下のケアをきちんとしている人は一体、どのくらいいるんでしょうか?

 

恐らく私と同じで目の下にしわができたり、たるみができてから慌ててアイクリームを買いに走る人が多いのではないでしょうか?

 

若い頃は自分にこんなしわができるなんて、想像もしていませんでしたよね。
目の下の対策は若いうちから…と言われていますが、実際に自分の身にしわができないと焦らないものです。

 

きっと少しずつしわは刻まれていたんだと思います。
30〜40代の女性は仕事に家事に、人によっては育児や介護に…ととても忙しいです。
自分の顔をしっかりチェックする時間って意外と無くなってしまうんです。
いつもと同じスキンケア&メイクをパパっと済ませてしまうので、じっくりしわをチェックするなんてこと無いんですよね。

 

私が自分のしわに気付いたのはレストランでした。
友人とちょっといい食事をしてストレス発散しよう!と入ったレストランは、四方の壁が鏡張り。
食事とおしゃべりを楽しみつつ、ふいに目に入ったのは目の下にしわが入った鏡の中の私!

 

お店の照明が暗いから?メイクが崩れた?

 

ちょっと軽いパニックを起こしながら友人に「私、今日疲れが顔に出てる?」と尋ねたら「ううん、いつもと変わらないよ!」というお返事。

 

ってことは!いつも目の下にしわがあったってこと!?一体いつから??
 

 

この週末、パソコンでアイクリームを片っ端から検索したのは言うまでもありません^^;

 

目の下のしわやたるみは自分でも改善できる!?

 

いつまでも、しわが一本も無くたるみも一切ない…未来の世界ならば、実現されているかもしれません。

 

現代では一番簡単にしわやたるみ、クマが解消できるのは美容外科の手を借りること。
費用も掛かりますし若干のリスクが伴いますが、その技術はどんどん進化していて最近ではメスを入れずに日帰りで治療ができるんです!

 

もちろん、一生モノではないので定期的にメンテナンスしなくてはいけませんが、悩みが深い方や今すぐ治したい方には最適な方法です。

 

またエステサロンでプロの手を借りて解消していく方法もあります。
定期的にプロの丁寧な施術を受ければ、お肌の老化を確実に遅らせることが可能です。

 

そして自宅でセルフケアで解消する方法。
マッサージやエクササイズを始め、目のしわに効果的なアイクリームや目元美容液、様々な目元ケア用品。

 

当サイトでは私が実際に使用したアイクリームで効果のあったもの、他社商品との比較した結果などをご紹介しています。

 

このサイトに辿り着いたということは、あなたも目の下のしわやたるみ、クマに悩んでいるのではないでしょうか?
少しでも悩み解消のお役に立てれば嬉しいです♪

 

 

澄肌CCクリーム

澄肌CCクリームってご存知ですか?

 

「BBクリームなら聞いたことがあるけど、CCクリームって何?」という方も多いのではないでしょうか?

 

BBクリームが爆発的な人気になったので、パクリ商品!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、両者の違いを簡単に説明しますね。

 

BBクリームはお肌の欠点をカバーするもの。

 

CCクリームはお肌の欠点をカモフラージュするもの、なんだそうです。

 

マットに、しっかりと仕上げたい方はBBクリームがオススメで、乾燥肌で保湿力が高いけれど、サラっと仕上げたい方にはCCクリームがオススメです。

 

今回ご紹介する澄肌CCクリームは、1本で5役をこなしてくれるので、時短美容が実現できます。

 

・化粧下地
・ファンデーション
・フェイスパウダー
・クリーム
・日焼け止め

 

スキンケアからメイクまで、色々と塗り重ねた方が目元のしわをカバーできるような気もしますが、塗り過ぎはメイク崩れの元です。

 

でも必要な保湿はしなくては、よりお肌が乾燥してしまうので、保湿力の高い澄肌CCクリームは目元のしわをカバーしたい人にはピッタリなんですね♪

 

澄肌CCクリーム

CCクリームの「CC」の意味は「COLOR CONTROL」とも「COMPLETE CORRECTION」とも言われています。

 

実は各ブランドによって独自に開発しているクリームなので、意味も様々なんですね。

 

それでも肌色補正効果に優れ、スキンケア効果や保湿効果が高く、しわを防ぐ効果も期待されています。

目の下や目尻、まぶたなどの小じわにファンデーションがたまるというのは、若い頃には無かったことです。

 

小じわ 

 

若い頃は小じわなんてありませんからね〜^^;

 

折角、お肌を綺麗に見せるためにメイクするのに、ファンデーションが小じわにたまってしまったら、かえってしわを目立たせる結果となります。

 

目元のしわをやっつけるためには、やっぱりコツコツアイクリームなどでケアして、消えるまで我慢するしかないのでしょうか?

 

日々、一生懸命アイクリームを使ってケアしていても、目元の乾燥小じわがなかなか消えないのには理由があります。

 

それは、メイクすることによってお肌が乾燥してしまうことと、そのメイクをしっかり落とそうとしてダブルクレンジングすることで更にお肌が乾燥してしまうからなんです。

 

だからと言って、メイクしないでスッピンで過ごしていたら、今度は紫外線で乾燥したりシミができてしまいますし、ダブルクレンジングを止めたら落とし残しがありそうです。

 

お肌を保湿できるメイクに、簡単な洗顔で落とせるファンデーションなんてあるんでしょうか!?

 

実は、最近見つけたのですが、この2つを実現したファンデーションが存在したんです♪

 

ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーション 

 

ヴァーチェのミネラルリキッドファンデーションがこの2つを叶えた無敵のファンデーションです!

 

しわを瞬間カバーしてくれるのに、クレンジングが不要!石鹸で落とすことが可能!

 

しかも80%以上が美容液成分から作られているファンデーションなので、保湿力も抜群なんですね。

目元のしわは隠したいけど、ファンデーションは変えたくない!という方にオススメなのがアヤナスのBBクリームです。

 

アヤナスBBクリーム 

 

BBクリームとは、blemish balm(傷を癒すもの)を略してBBと名付けられました。

 

メイク下地として使われていますが、スキンケアの役割も持った多機能クリームのことをいいます。

 

一般的にメイクをするとお肌が乾燥すると言われていますが、このBBクリームを使うとスキンケア効果も含まれているので乾燥しにくいといわれていますね。

 

今や爆発的な人気で、様々なメーカーからBBクリームが発売されています。

 

そんな中でも特にオススメしたいのが、アヤナスが出しているBBクリームです。

 

敏感肌専門ブランドなので、市販のBBクリームではお肌に合わないという方にはピッタリです♪

 

1本で7つの役割を果たしてくれるんですよ!

 

・外部刺激ブロック
・エイジングケア
・保湿
・薄化粧
・化粧下地
・毛穴補正
・UVカット

アヤナスBBクリーム 

 

アヤナスのBBクリームは、下地だけではなく薄化粧の効果もあるので、ファンデーションを重ねなくてもいいですし、使ったとしても薄付きで十分です。

 

小じわの多い目元は、どうしてもファンデーションがたっぷり入り込みやすいので、アヤナスBBクリームだけにするのもアリですよ♪

「時間が経つとしわの間にファンデーションがたまる」という方は多いと思います。

 

薄く塗っているつもりでも、メイクが崩れてくるとファンデーションはどんどんしわにたまってしまいます☆

 

ファンデーション 

 

「皮脂が多いの?」「しわが多いの?」「メイクの仕方が悪いの?」「もしかしてファンデーションが悪いの!?」

 

しわにファンデーションがたまる理由は1つではないかもしれません。

 

今まではキレイに使えていたファンデーションが、ある時から急にしわにたまるようになったとしたら、それはやっぱり肌老化の可能性が高いかも☆

 

アイクリームなどでケアすることはもちろん必要ですが、ファンデーションでもお肌をいたわってみませんか?

 

ミネラルファンデーションなら、天然のミネラル成分でお肌をいたわりながら、上品でなめらかな陶器のようなお肌を演出することができるんです。

 

ミネラルファンデーション 

 

また、しわに入り込んでしまったしつこいファンデーションも石鹸でスルっと落とすことができます。

 

目の下にしわが深くなってしまうのも、意外にも落とし残したファンデーションのせいかもしれません!

 

乾燥対策やお肌の保湿、優しい洗顔…どれも美肌作りには必要なことですが、ファンデーションを見直すことも重要かもしれませんよ。

厚化粧

目の下や目尻にできたしわを隠そうとして、ついついファンデーションを厚塗りにしてしまうことはありませんか?

 

一時的にしわを隠せたとしても、厚塗りしてしまったファンデーションはとても崩れやすいもの。

 

時間の経過と共にしわの間にどんどん粉が溜まって来て、逆にしわが目立ってしまうことも☆

 

ファンデーションでしわを隠したい!と思ったら、薄くつけることが鉄則です。

 

でも、薄付きファンデではしわは隠しきれませんよね?

 

そこで活躍するのが「下地」です!

 

土台がしっかりしていれば、ファンデーションは薄〜く塗ればいいんです♪

 

シルキーカバーオイルブロック

そしてオススメしたい下地はシルキーカバーオイルブロックという、ちょっと珍しい質感のコスメです。

 

これもほんのちょっとの量で、細かいパウダーが小じわの間に先回りしてくれ、余分な皮脂を吸収してメイク崩れも防いでくれます。

 

画期的な下地だと思うのですが、残念ながら薬局やドラッグストアなどには置いていないんだそうです。

 

現在のところ、入手方法は通信販売しかないんだそうですよ。

アイクリーム

当サイトでは私が実際に使ってその効果を実感できたアイクリームを中心にご紹介しています。

 

いくつものアイクリームをご紹介しているのは、人によって合うアイクリームが違うからというのがあります。

 

私は口コミで評価の高いアイクリームを使ってみることが多いですが、必ずしも口コミランキング1位のものが一番いいとは限りません。

 

最終的にはご自身の目元に使ってみて、効果があるかないか?を判断することとなるんですね。

 

残念ながらアイクリームに即効性が高いものって殆どありません。

 

大体のアイクリームは2〜3カ月使ってみて効果を実感できます。

 

人によっては半年くらい続けてみて、やっと効果が出てきた!という人もいるくらいです^^;

 

お肌の状況は人それぞれですし、目元のしわの深さにも個人差があります。

 

サプリメント

できれば、もっと早くアイクリームの効果を実感したい!と思いませんか?

 

それにはアイクリームと一緒にサプリメントを併用するという方法があるんです。 

 

私の経験からですが、アイクリームで外側から保湿して、サプリメントで内側からもケアすると、お肌の回復力が早く感じられます。

 

アイクリームの効果を絶大に実感するには、サプリメントの併用がオススメですよ♪

価格

アイクリームを選ぶ時に気になるのは「価格」ではないでしょうか?

 

1,000円程度のプチプラなものから、20,000円を超える高額なものまでアイクリームの価格は様々です。

 

イメージ的にアイクリームの効果は値段に比例してしまうような気がしませんか?

 

安いと効果は薄くて、値段が上がれば上がるだけの効果を感じられる…。

 

でも必ずしも安いものが効果が無いとは言い切れないんです!

 

もちろん高額なアイクリームにはその理由があります。

 

オリジナル成分を独自に開発していたり、高価な美容成分をたっぷり配合しているなどの企業努力をしています。

 

ではプチプラと言われるアイクリームはどうなんでしょうか?

 

高額コスメ

プチプラなのは、パッケージを簡易包装にしたり、販売方法を通販だけに限ってコストを削減したりと、こちらはこちらで低価格に抑える努力をしているんですね。

 

これまでは「アイクリームは高額で当然」という概念がありましたが、ここ数年はプチプラにチャレンジする企業も増えました。

 

肝心なのは値段やブランド名に振り回されずに、いいアイクリームを選ぶ目を持つことなのかもしれませんね(^^)

疑問

「アイクリームを塗る順番っていつなの?」
「アイクリームの使い方がよく分からない」

 

疑問に思っていても、なかなかきちんと調べることのないのがアイクリームの効果的な塗り方です。

 

スキンケアで化粧水と乳液を使っている人は多いと思います。

 

もちろん、人によっては美容液やブースター、部分美容液やクリームなども使っていますよね?

 

さて!ここで問題です!アイクリームはどの順番で塗ったら一番その効果を時間できるんでしょうか?

 

どうせ塗るのですから、できればその効果は最大限に実感したいものです(^^)

 

まずスキンケアをする上での大前提ですが、油分が少ないものからお肌に重ねていくのが正統とされています。

 

スキンケア

なぜなら油分を多く含んだコスメを先に塗ってしまうと、後から塗ったものを弾いてしまいお肌への浸透が悪くなってしまうからです。

 

また、サラサラしたものだけでスキンケアを終わらせてしまうと、フタとなるものが無いので、一時的には潤っても乾燥するのも早いです。

 

油分の多いクリームには、美容成分をお肌に閉じ込めて逃がさない役目もあるんですね。

アイクリームは目の下のしわやたるみ・クマに効果的だと言われていますが、その効果がどのくらいの期間使えば分かるのか?気になりますよね?

 

アイクリーム 

 

使った翌日に目元の悩みが即解決するとは思いませんが、目安となる期間が分かると気持ち的にラクになれます。

 

もし今使っているアイクリームが自分の悩みには合っていなかったとしても、どのくらいの期間で見切りをつければいいのか?分からないと困りますよね?

 

逆に徐々に効果が出てきていても、自分では気が付かなかったために、途中で使うのを止めてしまうという勿体ないことも起きるかも☆

 

もちろん人によって目元の悩みは違いますし、その状態や悩みの深さも違ってきます。

 

アイクリーム 

 

一概に「何日使えばOK」とは言えないですが、それでも目安となる期間はあります。

 

毎日アイクリームを塗っているのに全く効果が感じられないという場合、別のアイクリームの乗り換えるにはどのくらいで見切りをつけるのか?

 

私の体験から得た目安を参考までにご紹介したいと思います(^^)

数あるスキンケアコスメの中でも、最も少量なのに高価なものってアイクリームではないでしょうか?

 

もちろん目元だけに使うコスメなので1回の使用量は少ないですが、化粧水や乳液に比べると割高感が否めません☆

 

アイクリーム 

 

「アイクリームって本当に必要?」「どんな効果があるっていうの?」

 

そう感じたことのある人も少なくないと思います^^;

 

実は私も30代の頃に某有名コスメブランドのアイクリームを勧められて使ってみたんです。

 

全くその良さが分からず、一瓶使い切る前になんとなく塗らなくなってしまいました。

 

今思えばもったいなかったな〜と反省しちゃいますが、人間とは厳禁なもので自分の目元に悩みができない限り、アイクリームは無駄なものだと思ってしまうんですね。

 

目元 

 

確かに若いうちはアイクリームなんて塗らなくてもハリのある目元を保てます。

 

ところが私の場合、アイクリームを使わなかった後悔は40代後半になって襲ってきました☆

 

そう!目の下にクッキリとしたしわができてしまったんですね!

 

慌ててアイクリームを買いに走りましたが、アイクリームと名の付くものならなんでもいいというわけではないと知りました。

 

では効果のあるアイクリームとは、どんなものなのでしょうか?

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング

 
HOME 目の下のしわに効く 目の下のたるみに効く 目の下のクマに効く アイキララ