目の下のしわができ始めるのは30代が8割で最も多い!?

目の下のしわ 

 
あなたが目の下のしわを意識したのは何歳の時ですか?

 

しわのできる年齢はかなり個人差がありますが、ある調査で自分のしわを意識しだした年齢を公表していました。

 

その結果によると目の下のしわを意識したのは30代だったと回答した人が実に8割近くもいたんだそうです!

 

もちろん目の下のしわよりも目尻にやほうれい線ができた!という方もいらっしゃいますが、できてショックなしわはやはり目の下かもしれませんね。

 

私も経験者なので分かりますが、目の下に一本でもしわが入るとものすごく老けて見えます。

 

30代と言えば、働く女性は責任が重くなるお年頃ですし、恋愛を楽しむ方、結婚される方、出産を体験される方と一番状況が変化する年代ですよね。

 

ついつい日々の忙しさに紛れ、自分の顔をじっくり見る機会って無いものです。

 

メイクはしますが塗ることに必死で、すっぴんをまじまじ見ることって少なくないですか?

 

たまにはしっかりチェックした方がいいですよ!

目の下にしわができるのはどうして30代が多いの?

乾燥

20代までにマリンスポーツやウィンタースポーツなどで、日焼けする機会の多かった方は30代になって一気にしわが出ることが多いと聞きます。

 

 

お肌の潤い分は年々減少していくので、20代のうちはなんとかハリを保てていても、30代に入ってからそのバランスが崩れてしまうんですね。

 

 

20代の頃と同じスキンケアをしていたのでは、お肌の潤いが保てなくなっていているんです。

 

また30代になって、今までのスキンケア用品が合わなくなったという話を聞きませんか?

 

私も30代に入って一度スキンケア用品を全て違うメーカーにチェンジしたことがあります。

 

化粧品は年代別に作られているものが多いので、合わなくなってきたな…と感じたらワンランク上の保湿力の高いメーカーに変える必要があるんです。

 

しわができる他にも、くすみが取れない、ファンデーションがうまくのらないといったこともあります。

 

20代のうちから紫外線に気を配って来た方も、30代に入ると緩やかですがお肌の乾燥が進みます。

 

スキンケアに物足りなさを感じたら、保湿力の高いコスメを1つ追加するか、アイクリームをプラスしましょう。

目の下のしわをケアしている30代女性は多いの?

人は窮地に追い込まれないと行動しない人が多いです^^;

 

実際に目の下のしわもできないとケアしない人がほとんどだと思います。

 

では目の下にしわができた人はみなさんケアしているんでしょうか?

 

調査結果によるとケアしている人と何もしていない人の割合は半分半分なんだそうですよ!

 

目の下のしわ 

 

これはちょっと意外じゃないですか?

 

目の下にしわができたことはショックでも、改善しよう!と行動する人は半分しかいないんです。

 

残りの半数は?

 

目の下のしわは気にはなっても、具体的にどういったケアをしていいのか分からないという人が多いようですね。

 

エステに行くのか?サプリメントや栄養ドリンクを飲むのか?コスメを使ってみるのか?

 

どの方法が効果があるのかよく分からないというのが本音なのでしょう。

 

私はアイキララというアイクリームで目の下のしわを改善しましたが、自分に合っていればどの方法でもいいと思いますよ。

 

要は続けることです!

 

アイクリームも効果を実感するまでに数か月掛りますので、焦らずじっくり…が大切です。

 

どの方法も毎日の積み重ねですから、即効性が無いからといって浮気してしまうのが一番ダメですよ☆

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング
TOPへ