目の下のたるみやクマを切らずにヒアルロン酸注入で改善するには?

この記事では以下についてご紹介しています。

  • 目の下のたるみやクマを切らずに改善できるヒアルロン酸注入とは?
  • ヒアルロン酸注入のメリットとデメリット
  • ヒアルロン酸注入を体験した方々の口コミ

 

ヒアルロン酸

 

目の下のたるみやクマをなんとかしたいけれど、メスは入れたくない!という方にオススメなのがヒアルロン酸注入です。

 

今やプチ整形の代表とも言える方法ですが、どのような改善方法かご存知でしょうか?

 

ヒアルロン酸注入に向いている症状は、目の下のたるみが中程度の方です。

 

目の下がぷっくりと膨らんでいることで、影になって作られたしまったクマも改善することができるといわれている方法です。

 

体内に存在するヒアルロン酸は加齢とともに減少してしまい、特に目元のヒアルロン酸が減ってしまうと一気に老けて見えてしまいます。

 

失われたヒアルロン酸を注入することで、ハリのあるふっくらとした目元を取り戻すことができるんですね!

 

しかしながら、この効果は永続的なものではありません。

 

注入したヒアルロン酸は半年から1年程度で体内に吸収されてしまうんです。

 

美しい目元を保ち続けるためには、定期的に施術を受けるしかありません。

ヒアルロン酸注入のメリットとデメリットとは?

メリット・デメリット

 

ヒアルロン酸注入の最大のメリットはメスを使わずに施術が完結することです!

 

注射器のみで施術ができるので、整形につきもののダウンタイムも短く済み人が多いと言われています。

 

また施術の痛みも注射針を刺す程度のものなので、我慢できる範囲だと思われます。

 

痛みに弱い方は麻酔入りのヒアルロン酸を揃えているクリニックもありますので、相談してみてくださいね。

 

※ダウンタイムの期間や施術中の痛みが全く無いわけではありません。

 

施術後、すぐにメイク可能ですし、日常生活に特に支障は出にくいと言われています。

 

メスを使った手術に比べると格段に敷居が低いと人気の施術です。

 

ヒアルロン酸注入のデメリットは、稀にですが針を刺した部分が内出血する場合があります。

 

ただ数日で元に戻りますし、メイクで隠せる程度であることが多いようです。

 

一見、気軽に受けられる施術のように感じますが、実はドクターには高い技術が要求されます。

 

「適切な種類のヒアルロン酸を、的確な位置に、適切な分量注入できるか?」これに全てが掛っていると言っても過言ではありません!

 

そして効果が一生永続的に続かないというのも、半永久的な効果を望む方には不向きです。

目の下にヒアルロン酸注入を体験した方の口コミ

口コミ

実際にヒアルロン酸注入を体験した方々の口コミをまとめてみましたので、ここでご紹介したいと思います。

 

安心できるポイントは信頼のおけるクリニックで施術してもらうことのようですよ!

 

ヒアルロン酸注入を検討している方は、経験値が高く、評判の良いクリニックとドクターを頑張って探しましょう!

 

ネット掲示板などに多数の書き込みがありますので、そういった情報をぜひ参考にしてみてくださいね!

 

 

目の下のたるみが気になっていましたが、切ったり縫ったするのが怖かったので、ヒアルロン酸注入を受けました。
思った以上に目元が明るくなり、若返りました!これほど簡単でこの効果なら、定期的に続けてもいいと思っています。

 

施術後は腫れもほとんどなく、不健康だった目元がふっくらと若返りました。
しかも、すごく自然な仕上がりです!ヒアルロン酸注入を失敗すると不自然に盛り上がることもあると聞いていたので、ドクターに感謝感謝です。

 

注入系ではヒアルロン酸が一番信頼できると思い、目の下のヒアルロン酸注入を受けることにしました。
注射を打ったその日の帰りには、もうクマがなくなっていました!ヒアルロン酸は即効性も魅力ですよね。

 

ここ1~2年で急激にクマが気になるようになりました。
よく眠れて調子のいいときでも、「疲れている?」なんて聞かれることが…。
血行をよくするためにホットアイマスクをしたり、マッサージをしたりしましたが、効果はいまひとつ。
インターネットで調べると、クマにはヒアルロン酸がいいとあり、試してみようと思いました。
ヒアルロン酸注入後、くぼみがなくなり、目元が明るくなり、顔全体の印象まで明るくなったように感じます。
会社の人にも「最近調子よさそうね」と言われました。

 

仕事の帰り、電車の窓に映った自分の顔を見てびっくり!
すごく疲れた表情をして、おばあさんみたいに見えたんです。特にひどいのがクマでした。
化粧のときにハイライトをしっかり入れて隠していたのですが、徐々に隠せないようになり、これはヒアルロン酸注入に頼るしかないと思いました。
以前、ヒアルロン酸を入れたら内出血してしまい、会社に行けなくなった友人がいたので、絶対に「技術の高いところで」と決めていました。
注入後はうっすら赤くなる程度で、2~3時間で赤みは消えました。
おかげさまで、電車の窓に映る自分の顔に驚かされることもなくなりました(笑)。

※口コミは個人の感想であり、結果を保証するものではありません。

 

目の下が暗かったり、ダルンとしていると憂鬱な気持ちになりますよね。

 

私は注入系であっても、ちょっと勇気がありませんが、自分ではどうにもできない!という方にはいい方法かもしれないと思いますよ。

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング
TOPへ