ヒアロディープパッチは涙袋のたるみ防止にも効果アリ!?

目元のチャームポイントと言われる涙袋。

 

最近、この涙袋を作りたくて、自力で頑張る人も多いんだそうです。

 

色々なサイトでマッサージなどによる涙袋の作り方が公開されていますね。

 

でも気をつけないと涙袋は年齢と共にたるみを引き起こしてしまうことがあるんです。

 

涙袋 

 

本来、涙袋は筋肉によって作られているので、この筋力が弱ってしまったり、筋肉を覆う皮膚が乾燥してたるんでくると、重力で一緒に下がってきてしまうんですね☆

 

折角のチャームポイントをキープするためには、目元の乾燥を防ぐことが重要です。

 

そこで涙袋を綺麗な形でキープするためにもオススメしたいのがヒアロディープパッチです。

 

目の際から3ミリほど離して貼れば大丈夫なシートパックなので、涙袋にも十分にヒアルロン酸を届けることがでますよ♪

ヒアロディープパッチで涙袋は作れないの?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは年齢と共に失われてしまいがちな目の下のヒアルロン酸を、お肌の奥に直接届けてくれるシートパックです。

 

私も目元用のパックは色々と使ってみましたが、一番効果を感じたのがこのヒアロディープパッチでした。

 

なんといっても即効性を感じます!

 

疲れが顔に出た日などは、目の下が痩せたようになりませんか?

 

そんな時にヒアロディープパッチを貼って寝るだけで、翌朝にはプルプルの目元が甦ります♪

 

ヒアルロン酸を直接目の下に注入できるパックなら、もしかして涙袋も作れちゃうんじゃないの!?と期待した方もいらっしゃるかもしれません。

 

残念ながらヒアロディープパッチは、涙袋を作るような機能はありません。

 

今ある涙袋を綺麗にキープする効果は十分あると思いますよ!

 

涙袋を自力で作りだすには、下まぶたを鍛えることが効果的と言われています。

 

涙袋

またワセリンなどをつけてマッサージするといいという話もありますが、目の周りは自己流でマッサージしますとたるみの原因となります。

 

爪の長い方はうっかり目やお肌を傷つけてしまうこともあります。

 

うまく涙袋を作りだせたとしても、今後たるんでいかないようしっかりケアしなくてはいけませんので、安易なチャレンジはオススメできません。

 

ヒアロディープバッチの口コミはこちらでご紹介しています♪
ヒアロディープパッチの口コミと感想

ヒアロディープパッチで目袋は改善できるの?

涙袋に近い言葉で「目袋」というのがあります。

 

目袋 

 

目袋も目の下のぷっくりしとた膨らみのことをいいますが、これはチャームポイントと言うよりは老け顔に見られる要素ですね。

 

涙袋は下まぶたのすぐ下にできる膨らみですが、目袋というのはもう少し下にできる膨らみです。

 

これは眼窩脂肪が飛び出してしまってできる膨らみで、お肌が老化することによって作られやすくなります。

 

くっきりとしわが寄るほどの目袋になりますと、ヒアロディープパッチだけでは改善することは難しくなりますが、ちょっとした膨らみの状態でしたらなんとかできる可能性は高いです!

 

ヒアロディープパッチ 

 

ヒアロディープパッチにはヒアルロン酸とコラーゲン、プラセンタが配合されていますので、ハリのある目の下を作りだすお手伝いをしてくれます。

 

「目の下がなんとなく痩せているな」「ちょっとたるんできているかも」と思ったら、早目に使い始めましょう(^^)

 

お肌の中でも目の周りは一番皮膚が薄い部分です。

 

その中でも目の下は特にたるみが出やすい部分なので、少しでも乾燥を感じたら保湿ケアを始めたいですね!

 

目元ケア 

 

目元のケアは始めるのに早過ぎるという事はありません。

 

週に一度、目の下に貼るだけのケアなら、ずっと続けられるのではないでしょうか?

 

 

 

ヒアロディープパッチの購入はコチラから⇒ヒアルロン酸の針で目周りの小じわ対策/『ヒアロディープパッチ』

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング
TOPへ