アイクリームは目の下のしわに効果的!プチプラでもいいって本当?

この記事では以下についてご紹介しています。

  • プチプラでも効果が期待できるアイクリーム
  • しわを作らないアイクリームの塗り方
  • プチプラアイクリームを選ぶ際の注意点

 

アイクリームの主な働きは、目元のお肌に潤いを与えてくれて、加齢と共に失われてしまいがちなハリや弾力を取り戻すことにあります。

アイクリーム

 

特に乾燥による小じわを改善したり、予防したりする効果が期待できますね!

 

お肌の保湿なら乳液や美容液でもできるんじゃないの?と思う方も多いと思いますが、一般的な乳液や美容液よりも有効成分がたっぷり配合されているのがアイクリームです。

 

だから少量の割に価格が高いという特徴もあるのですが☆

 

それにしてもアイクリームの価格って、プチプラものから数万円もしてしまうくらい高価なものもありますよね?

 

当然、お値段が高い方が効果も高そうな気がするのですが、絶対的に価格と効果が正比例するというわけでもありません。

 

実際、私が使ってみて効果を実感できたアイクリームはプチプラなものもありました。

 

現在も気に入って愛用しているアイキララは、1本3,000円しないで買うことができます。
※税別価格です。

 

アイキララ

 

私は過去に某有名ブランドの1万円以上するアイクリームを使ったことがあります。

 

高級なアイクリームでも満足できず、結局プチプラなアイキララで満足できてしまったわけですが、アイクリームは配合されている成分も大切ですが使い方も重要なんです!

アイクリームのしわができない塗り方!プチプラアイクリームでもいい理由

まず、高級アイクリームを使った時の私の使い方が良くなかったというのが理由の1つでもあります。

 

しわ

 

アイクリームを数種類使ってみた方でしたら分かるかと思いますが、実はアイクリームの固さってメーカーによってかなり違います。

 

私が使った某有名ブランドは非常に固いアイクリームで、専用のスパチュラですくい取って使うのですが、冬場に至ってはテクスチャがより固くなってしまって大変でした☆

 

本来ならアイクリームを手に取ってから、体温で温めて伸ばしやすくしてから塗るべきだったのですが、私は固いまま目元に擦り付けていました^^;

 

しかも、アイクリームを指に取らずスパチュラでダイレクトに目元に擦りつけちゃってたんですね☆

 

こんな塗り方をしてしまっては、目の下のしわが改善するどころか、逆に目元の皮膚をたるませる原因となってしまいますよね?

 

今では私の使い方も悪かったとは思うのですが、そこまで固いテクスチャにしてしまうメーカーもどうかと思います…。

 

固いテクスチャのアイクリームは、目元へ塗る前に手に取って体温で温め、無理なく伸ばせる状態にしてから目元へ持っていきましょう。

 

それからはチューブタイプのアイクリームを使うことが多くなりました。

 

アイクリーム

 

チューブタイプの方が柔らかめのテクスチャが多いですし、1回分の分量を出すのに出しやすくて便利だからです。

 

適量を手に取ったら、目頭から目尻に向かって優しくアイクリームを伸ばしていきます。

 

この時、指に力が入ってしまうようなら薬指を使うと余分な力が入りにくくなります。

 

どうしてもアイクリームがスムーズに伸びない場合は無理せず、指先につけてトントンと叩きこむように塗っていくとお肌への負担が少なくて済みます。

 

高級ブランドのガラスの容器に入ったアイクリームは見た目は素敵ですが、テクスチャの固さによっては優秀とはいえないこともあります。

 

アイクリームはブランドの知名度よりも、含まれている美容成分や目元への塗りやすさの方が重要なポイントなんですね!

 

そして何より、使ってみたあなたがその効果に満足できるかどうかです!

 

最近はプチプラなアイクリームでも無添加で保湿力の高いものも多いですから、知名度よりも中身で選ぶべきだと思いますよ。

 

ですから、値段やブランド名だけではなく、気になるアイクリームはまず実際に使ってみて判断してみてくださいね!

 

アイクリームの固さによっては、塗り方を変えるなどの工夫も必要ですよ。

アイクリームでしわを改善!プチプラアイクリームを選ぶ際の注意点

アイクリーム

最近はプチプライスなアイクリームをよく見かけますが、本当にしわを改善できるんでしょうか?

 

いくら安くてもやっぱり効果が無ければ塗る意味がありませんよね?

 

数あるプチプライスのアイクリームの中で、どれを選んだらハズレがないのでしょうか?

 

実はぶっちゃけた話、どのアイクリームがいいかなんて人によって違うので、確実に目の下のしわが改善できるのはコレ!というものは言い切れるものは無いと思っています。

 

私が使って効果を実感できたアイキララを、あなたが使って全く同じような効果を感じられるか?というとそれは使ってみなければ分かりません。

 

肌質は人それぞれですし、しわの深さや本数だって人それぞれです。

 

また自分が必要としている美容成分だって人によって違ってきますから「このアイクリームなら誰もが満足できる!」というものは無いんですね。

 

いくら高価なアイクリームだって、使う人によってはそれだけの価値を感じられないかもしれません。

 

ですからまずは自分が気になるアイクリームは取りあえず使ってみましょう!

 

アレルギーのある方や敏感肌の方は、成分表を確認したり無添加であることを確認してから購入するようにしてくださいね。

 

あとはアイクリームの口コミサイトや友達の感想などを参考にして、自分が気に入ったものを取りあえず試してみましょう。

 

アイクリーム

使ってみて問題が無ければ、まずは1本使い切ってみます。

 

アイクリームは効果を感じられるまでに数週間から人によっては2~3カ月かかります。

 

ちょっと気長な作業になりますが、プチプラだからと次々と違うアイクリームに変えないでくださいね☆

 

最初は分からなくても、徐々に良さが分かってくるものもあります。

 

根気よく探せば、きっと自分にピッタリなアイクリームが見つかりますよ♪

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング
TOPへ