アイキララの効果的に使って目の下のしわを改善しよう!

アイキララ 

 
目の下のしわに効果が高いと言われるアイキララですが「イマイチ」という意見も聞きます。

 

私はとても好印象のアイクリームでしたし、実際にしわが改善できたので愛用しているのですが、効き目が無い人もいるなんて残念です。

 

でも、ちょっと待ってください!
 
このアイキララ、使ってみると分かるのですが実はテクスチャがかなり硬めなんです。

 

容器から出して、ダイレクトに目の下に塗りつけてしまうと、お肌にかなりの負担が掛ります。

 

意外と知られていないようですが、アイクリームをグリグリと目の周りに塗りつけてしまうと摩擦によってよりしわができてしまうんです。

 

もしかたら、アイキララが効かなかったと言っている人は、塗り方自体を間違えているかもしれません。
アイキララに限らず、目元に使うコスメは洗顔料も含め、優しく指の腹でクルクルするのが鉄則です。

 

もし今までにアイクリームや目元専用美容液を使っても効果が出なかった人、逆にしわが酷くなった人は塗り方を見直してみてくださいね!

アイキララを最も効果的に使う方法とは?

アイキララ

まず注射器のような容器からワンプッシュで1回分のアイキララを指に取ります。

 

この時、しっかりとワンプッシュすることが肝心。
 
押しが甘いと量が少な目に出ます。
確実にしっかりワンプッシュしましょう。

 

できれば薬指か中指にアイキララを乗せます。
 
違う指や手のひらに乗せてしまった人は、移し替えてください。

 

そしてアイキララをちょっと練って、体温で温めつつ柔らかくしましょう。
よく伸びる状態になったら、目の下に乗せて優しく肌に馴染ませます。

 

アイキララが肌に馴染んだら、乳液で顔全体を保湿しお肌にフタをします。

 

メイクをする場合は、数分置いてからの方が目元がヨレません。

 

やはりアイキララは朝晩塗った方が効果が出やすいと思います。
時々、メイクのヨレを心配して夜しか塗らないという人がいるようですが、数分置けば大丈夫ですよ。

 

そうそう!メイクをする際も目元は優しくしましょう!
 
ファンデがついたパフで目の下をグリグリ塗り込んでしまうと、メイクがヨレるどころかしわも作ってしまいます。
優しくトントンするだけで、十分ファンデはつきますよ♪

アイキララはどのくらいで効果が出るの!?

アイキララ

さて気になる効果ですが…。

 

アイキララを使って、どのくらいで目の下のしわが改善するんでしょうか?

 

私の実体験ですが約1か月でした!

 

これは早い方だと思います。

 

通常2~3カ月は掛ると言われています。

 

また、しわの深さや範囲の広さなどにもよって変わって来るので、かなり個人差が出ると思われます。

 

目の下のしわが作られる主な原因は「乾燥」です。
 
毎日、きちんと専用のクリームで保湿を心掛けていけば、時間が掛ってもしわは改善されます。

 

もちろん年齢的なものもありますので、全てのしわが改善できるとは言えません。
少しでも早くケアを始めれば、確実に老化を遅らせることは可能なんです。

 

しわは長い年月を掛けて少しずつ刻まれたものですから、改善するにもそれなりの時間は掛ります。
そして、しわが目立たなくなったからといって安心はできません。

 

今後もずっと保湿し続けて行かなければ、またあっという間にしわは復活します!

 

アイクリームとは一生のお付き合いになっていくので、気に入ったものを早目に見つけておきましょう。

 

長く使うものですから、プチプラだと助かりますね!

 

 

 

 

 
購入はコチラから→モニターの80%がその効果を実感!『アイキララ』

 

コチラのサイトで目の下のしわ・たるみ・クマに効果的なアイクリームと美容液をランキング形式でご紹介しています。 アイクリームランキング
TOPへ